スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
セサミのコブ
2010 / 02 / 06 ( Sat ) 23:58:51
◎1月前半のお話◎

年末からセサミのシッポの付け根あたりに鶏の卵くらいのコブが・・・。
年が明け、動物病院へ行き、耳の抜糸とコブを診てもらいました。

検査してもらい、「若いしガンの可能性は低いけど、0%ではありません。」と…。
コブを取って、病理検査をしないと詳しくはわからないそうです。

取った方が安心だし、何だったかわかるけど…。取るのなら全身麻酔。
麻酔ときくと、あの日のディックの事を思い出す。
麻酔から完全にさめず、天国へいってしまったディック。

セサミに麻酔をして、もしもの事があったら…。
ディックに何と言われるだろう。

でも、もしもこのコブが悪性だったら!?
取らなかった事を一生悔やんでしまう。

もう少し様子をみてみます。と薬をもらい、しばらくとても悩んでました。
こんな時って、マイナスの方にばっかり考えてしまう。
本人本犬はすごく元気なんだけど。

「何悩んでるの?」

悩んでいるうちに日はどんどんすぎ…。
薬もなくなり、また診察してもらいに病院へ行こうという頃に…
目の錯覚!?
セサミのコブが小さくなってきてる気がする!!
いや、明らかに小さくなってるよ!!

そして日に日にコブは小さくなり、触ると少し残ってるけど、今ではほとんどわかりません。

これって大丈夫って事!!?
なんともないんだよね!?

こ、こんな…嬉しすぎる!!

悩みがふっとんだぁ~\(^◇^)/
めでたしめでたし♪

やったね、セサミン♪
元気なセサミと過ごせる日々がすごく幸せだと、改めて実感させられました。

「なんのこっちゃ~?」
スポンサーサイト
セサミ・フレンディ話 CM:0 admin page top↑
<<ディックの絵 * HOME * セサミの言い分推理>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。